2013年8月10日土曜日

男らしさ

どうしてその人には、たくさんの人が集まるのか。
どうしてその人には、人がついてくるのか。

そういう人がいます。

JA鶴岡のだだちゃ豆担当の神尾さんもその一人だと思います。

同じJA鶴岡のイケメンからその理由をこっそり聞きました。

僕が感じていたとおりだったこともありました。
さらには、年に数回しか会うことのない僕には見えないことも知りました。

神尾さんは見かけも相当男らしいのですが、それ以上に見かけじゃない男らしさがある「男気」の人だということを知りました。

だからこそ、時にはみんなでサポートし、彼を全力で応援するのでしょう。

人柄なんだなぁとつくづく思いました。

今回の産地訪問で、それがよく分かりました。
本当によく分かりました。


今年は特に厳しいはずです。

自分を追い詰めるストイックさと、関わる内外のみんなに「チーム鶴岡だから」と理解を求める姿勢と、決断と。

僕たちはそんな多くの人達に支えられています。

知らないところでさくさんの人達に支えられています。

僕は、それを忘れないようにしたいと思います。

僕が分かること知ることなんてほんの一部のことかもしれませんがそれでも、想像することをやめないようにしたいと思います。



0 件のコメント:

コメントを投稿